(株)アルバックの真空設備の提供

真空技術は、世界の半導体やフラットパネルディスプレイ等の基幹産業を支える技術となっており、現代社会においては不可欠な存在だと言えます。(株)アルバックは小型真空ポンプを始めとする小型真空機器の専門メーカーとして、様々な分野において実績を残してきました。今後も、小型や省エネ、そしてクリーンエコをコンセプトとして、環境配慮型の製品の開発に取り組むとしています。対応分野としては、代替エネルギー産業や健康・医療産業、及び福祉産業に及んでおり、幅広い分野で積極的な商品開発を行っています。あるバックは、家電製品及び自動車関連等、高い信頼性が要求される産業分野に、高精度の真空ポンプ供給することで、広く社会に貢献していると言えます。安全で高品質の製品は、地球環境の保全にも繋がるもので、商品のリサイクルかなと、全社を挙げて省資源化に取り組んでいるわけです。また、ビジネスのグローバル化に対応するために、商品の安定供給を目指しており、国内生産に加えて中国等の海外生産も行っています。
真空装置のメンテナンス部門では、保全サービスからプロセスラインのオペレーションまで、幅広い要望に対応しています。長年蓄積してきた真空機器のメンテナンス技術を通して、顧客の様々な要望に応じられるトータルサービスとなっていると言えます。真空装置以外にも、各種計測機器やロボットメンテナンスも実施しており、設備の消耗部品の交換や材料供給も行っています。サービス拠点は、全国に30ヶ所以上あり、地域密着型のフィールドサービスを提供していると言えます。特に緊急連絡体制を重視しており、24時間以内の初動を実現することで、顧客の緊急なトラブルにも対応できるわけです。また、顧客の生産ラインに適合したアウトソーシングに関しても提案しており、専門スタッフが技術サポートを実施しています。